加計学園問題 第3者による調査と全ての当事者からの聞き取りを2017-06-21 09:17

加計学園問題で新文書が発見されました。
10月21日萩生田副長官ご発言概要(一部紹介)
総理は「平成30年4月開学」とお尻を切っていた。
文科省だけが怖じ気づいている
よる渡邊加計学園事務局長を浅野科長のところに行かせる。

萩生田副長官コメント一部抜粋
文科省の一担当者が伝聞など不確かな情報を混在させて作った個人メモであり、著しく正確性を書いたものと説明とお詫びが文科省から私にあった。
私から具体的な指示や調整を行うことはない。私の名前が省内の調整を進めるために使われているとしたら遺憾だ。

昨日、安倍首相は「今後、何か指摘があればその都度、真摯に説明責任を果たしてまいります」と述べていました。ところが、自民党は閉会中の審議を拒否し、十分な説明責任を果たす意思が見えません。

内部文書を「怪文書」とごまかす政府(自民、公明)であり、今回の文書が不正確なものかどうかを徹底的に調べる必要があります。萩生田副長官は、著しく正確性を欠いた文書と言っていますが、東大、京大など最高学府を卒業したエリートが記録をしており、多少の誤解はあったとしても、ほぼ正確に内容が記載されていると見るのが適当だと思います。官僚の習性では、責任を取らされないよう、間違わないことに最大限の意識を働かせます。

この問題で事実を明らかにするには、中立的で独立した第3者による調査が不可欠です。10月21日の会議に、参加していた参加者全員から、萩生田副長官の発言内容について、聞き取りをすれば、概ねの事実は明らかになるのではないでしょうか。担当者が、記録を正確に取るため、録音していることも十分考えられます。
併せて、国会閉会中の集中審議、前川前事務次官、萩生田官房副長官の証人喚問が必要です。

それが、安部総理の言う「真摯に説明責任を果たす」ことに繋がるのだと思います。

ほうれん草通信 「税金の使い方で評価 尼崎市議 浪費家と倹約家一覧表」2017-05-11 13:55

ワースト1位 久保たかあき(維新)、2位 のみの和也(維新・落選)、3位 長崎ひろちか(維新)、4位 安浪じゅんいち(現在維新)、5位 高岡一郎(新政会・自民)、6位楠村信二(維新)、7位きしだ光広(新政会・自民)、8位 福永ひろみ(自民)、9位斎藤幸男(無所属・落選)、10位みつもと圭佑(維新)

ベスト1位須田和(緑のかけはし)、2位田中淳司(緑のかけはし)、3位綿瀬和人(市民グ、社民)、4位明見孝一郎(市民グ、民進)、5位北村保子(新政会)

市民オンブズ尼崎議員通信簿発表!2017-05-06 22:32

オンブズ尼崎の評価は、真面目さ度評価。
オンブズ尼崎の評価を鵜呑みにするのではなく、オンブズ評価の批判だけに止まるのも生産的ではありません。
オンブズ尼崎の評価も参考にし、しっかり考えて、6月4日(日)尼崎市議会議員選挙の投票に行って下さい。

市民オンブズ尼崎第20回総会開催します2017-05-02 14:16

記念講演 「議員通信簿 議員の仕事ぶりを評価する」
今回の記念講演は、名古屋で議員通信簿を作成している全国市民オンブズマン連絡会議事務局の内田隆さんに、議員の仕事ぶりをどのように評価すればいいのか、お話をお伺い致します。全国で作られている議員通信簿についても、教えていただけるかもしれません。皆さんのご参加をお待ちしています。

市民オンブズ尼崎が作成した最新の議員通信簿も、総会で発表します。

日 時 5月6日(土)午前10時~12時
場 所 すこやかプラザ
(JR立花駅南側フェスタ立花5階 西端エレベーターに乗って下さい)
参加費 無料
講 師 内田 隆さん(全国市民オンブズマン連絡会議事務局長)
テーマ 「議員通信簿 議員の仕事ぶりを評価する」

森友問題 昭恵夫人の証人喚問は不可欠2017-04-30 11:35

籠池氏が民進党のヒアリングに応じ、昭恵夫人に真っ先に相談し、頻繁にやり取りをしていたと明かしました。昭恵氏が幼稚園で講演したことや、籠池氏の妻とメールでのやり取りを頻繁にしていた事実から考えると、十分に考えられることだという推測は成り立ちます。  
もちろん籠池氏の説明が過大な表現であったり、事実と異なる内容もあるかもしれません。
籠池氏側は、財務省幹部とのやりとりの中で幹部が「特例」と述べた録音についても、明らかにしました。

さらにいくつかの疑惑が明らかになった以上、自民党、公明党は、今までのように森友問題の真相究明を拒むのではなく、昭恵夫人や財務省幹部の証人喚問を行い実態を明らかにすべきでしょう。