ほうれん草通信 「税金の使い方で評価 尼崎市議 浪費家と倹約家一覧表」2017-05-11 13:55

ワースト1位 久保たかあき(維新)、2位 のみの和也(維新・落選)、3位 長崎ひろちか(維新)、4位 安浪じゅんいち(現在維新)、5位 高岡一郎(新政会・自民)、6位楠村信二(維新)、7位きしだ光広(新政会・自民)、8位 福永ひろみ(自民)、9位斎藤幸男(無所属・落選)、10位みつもと圭佑(維新)

ベスト1位須田和(緑のかけはし)、2位田中淳司(緑のかけはし)、3位綿瀬和人(市民グ、社民)、4位明見孝一郎(市民グ、民進)、5位北村保子(新政会)

市民オンブズ尼崎議員通信簿発表!2017-05-06 22:32

オンブズ尼崎の評価は、真面目さ度評価。
オンブズ尼崎の評価を鵜呑みにするのではなく、オンブズ評価の批判だけに止まるのも生産的ではありません。
オンブズ尼崎の評価も参考にし、しっかり考えて、6月4日(日)尼崎市議会議員選挙の投票に行って下さい。

市民オンブズ尼崎第20回総会開催します2017-05-02 14:16

記念講演 「議員通信簿 議員の仕事ぶりを評価する」
今回の記念講演は、名古屋で議員通信簿を作成している全国市民オンブズマン連絡会議事務局の内田隆さんに、議員の仕事ぶりをどのように評価すればいいのか、お話をお伺い致します。全国で作られている議員通信簿についても、教えていただけるかもしれません。皆さんのご参加をお待ちしています。

市民オンブズ尼崎が作成した最新の議員通信簿も、総会で発表します。

日 時 5月6日(土)午前10時~12時
場 所 すこやかプラザ
(JR立花駅南側フェスタ立花5階 西端エレベーターに乗って下さい)
参加費 無料
講 師 内田 隆さん(全国市民オンブズマン連絡会議事務局長)
テーマ 「議員通信簿 議員の仕事ぶりを評価する」

森友問題 昭恵夫人の証人喚問は不可欠2017-04-30 11:35

籠池氏が民進党のヒアリングに応じ、昭恵夫人に真っ先に相談し、頻繁にやり取りをしていたと明かしました。昭恵氏が幼稚園で講演したことや、籠池氏の妻とメールでのやり取りを頻繁にしていた事実から考えると、十分に考えられることだという推測は成り立ちます。  
もちろん籠池氏の説明が過大な表現であったり、事実と異なる内容もあるかもしれません。
籠池氏側は、財務省幹部とのやりとりの中で幹部が「特例」と述べた録音についても、明らかにしました。

さらにいくつかの疑惑が明らかになった以上、自民党、公明党は、今までのように森友問題の真相究明を拒むのではなく、昭恵夫人や財務省幹部の証人喚問を行い実態を明らかにすべきでしょう。

神戸地裁判決 県議会政務活動費約1480万円返還命令の中身2017-04-27 16:29

加茂忍元県議人件費148万5000円
岩谷英雄元県議人件費、切手代434万5250円
梶谷忠修元県議切手代5万3000円
原吉三県議299万8000円
水田裕一郎県議326万9286円
三戸政和元県議268万2362円
上記の支出について適切に支出されたことを裏付ける資料が十分でないことなどから、裁判所は上記の支出について、返還が必要だと判断。

市民オンブズ尼崎は、新政会、維新の会の政務活動費から支出された会派広報紙代の一部返還を求め、神戸地裁に提訴していますが、同様に返還命令が出ることを期待します。