衆議院銀選挙で日本未来の党を支持します2012-12-01 17:16

みどりの未来・尼崎として、衆議院議員選挙に限り、脱原発、TPP、消費税に反対する姿勢を示している日本未来の党を支持することを決めました。
小選挙区(兵庫8区)については、合意ができず、自主投票を決めました。個人的には、政策的に近い田中康夫さんを応援します。

焼却炉談合事件 弁護士報酬請求裁判が確定へ2012-12-20 09:23

市民オンブズ尼崎(原告 丸尾)が、尼崎市の焼却炉建設工事で談合した日立造船などを相手として、損害賠償請求訴訟を起こしていましたが、7月にオンブズ側が勝利し、利子を含め約5億円のお金が尼崎市に返ってきました。
その10年にも及ぶ裁判の弁護士費用4107万円を、市民オンブズ尼崎は、尼崎市に支払うよう求めましたが、尼崎市は裁判で合理的な金額を決めて欲しいとの意向を示し、やむを得ずオンブズ側は、弁護士費用の支払いを求める訴訟を起こしました。その結果、12月6日神戸地裁尼崎支部は、尼崎市が市民オンブズ尼崎に3600万円と利子を支払うよう命じました。
また、尼崎市は、私たちが要求していたとおり、弁護士費用3600万円について、談合によって発生した費用だということで、日立造船に請求することを決めました。

衆議院議員選挙は自公が圧勝!2012-12-28 19:24

皆さんご存じの通り、12月16日に投開票された衆議院議員選挙は、自公が圧勝しました。比例では、自民党も公明党も得票数が減っているのですが、10%投票率が落ちたことで、企業、団体など組織の支援があり、しがらみが多い自公が勝利することになりました。
借金を増やし、一過性の景気対策にしかならない公共事業の推進、原発の推進など自民党の公約は魅力もありませんでした。
これから4年、気を引き締めないと、安全対策や活断層チェックも不十分なまま原発の再稼働、新増設等が進められかねません。